がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

FREETELのSimpleが想像以上にガラケー(ガラクタ携帯)だった件

 いつ発売するのか心待ちにしながら、8月28日ついに発売されたFREETELのSimple。すでに完売と出だしは好調のようですが、ユーザーの満足度はかなり低いようです。

 以下FREETELにFRUETEL(震えてる)ユーザーの不満まとめ

スポンサードリンク

Simpleな文字変換?こだわってほしい文字入力!

 デュアルSimが両方WCDMA+GSMだったら良かったのになぁ、なんてことを書きましたが、それ以前の問題だったことが判明。表示言語が日本語、英語、中国語に対応しているとのことですが、日本語入力がもうひどすぎる。文字変換が初期携帯にも及ばないポンコツぶりを露呈し、ユーザーを混乱させています。文節がスムーズに変換できないというレベルではなく、「文字入力」という4文字の変換さえ「文字」と「入力」を別々に入力しなくてはいけないレベル。こ、これはSimpleというかWomble(マヌケ)ですよ。

Bluetooth子機として使えず

販売半年前:「Bluetooth子機になる便利機能つき!おまいら予約しろよ!」

販売4日前:「Bluetooth機能について紹介するぜ。なんとBluetoothヘッドセットと繋がるんだ!ちなみに子機機能はないからな!

ソース:SimpleのBluetooth機能について~ヘッドセットを使ってみよう~ | freetel

 へ?何この会社。

圧倒的な日本品質で、世界に驚きを届ける。

 いやいや、確かに他を圧倒するポンコツ機能で驚いたけれども。

商品やサービスは、顧客とともに生み出す。

 顧客を人柱に使って次回に生かすって意味なの?発売をこれだけ遅らせたんだから、もう少し完成度の高いものがほしかったのですが。

FREETELについて|FREETEL(フリーテル)

電話帳に読み仮名入力欄がなくて困る

 驚きの長時間使用も笑えるくらいのとんでも機能にお腹がいっぱいです。電話帳に読み仮名を登録できません。順番がバラバラになります。

 

社長:「元々法人のニーズで作ったので、セキュリティ重視です!」

その結果→Vcardからの転送もまともにできない携帯に進化!

Simpleの電話帳転送方法:Simple 電話帳の作成方法 その1 新規作成 | freetel

 

 だから、そこをSimple化すんじゃない!ってのに、もう!馬鹿馬鹿。こんなのどこの法人様が採用するんでしょうか。情報漏えい云々の前に、仕事にならんでしょうに。

 Bluetoothから転送すると漢字が文字化けするし、PCから転送するときは文字コードをUTF-8にしておけば文字化けしないけど一件ずつしか転送できないし。ひどすぎる。

 一旦Simカードに電話帳データを50件ずつ落として、分けて転送しろってことらしいですが、そこはSimple化しろー!馬鹿馬鹿!法人様の大切な取引先が50件やそこらで収まると思ってるんですか?

そもそも筐体自体のクオリティーが低すぎる

 USBキャップが閉まらなかったり、本体が曲がってたり。もうソフトがどうとか、電話帳がどうとか、時計が狂うとかそんなレベルじゃないです。

ゼロから開発したOS

 発売を遅らせて、宣言していた8月発売もぎりぎりの8月28日ということから、最後まで調整を行っていたことが予想されます。

 「OSを最初から開発した」と言っていましたが、これは自慢できることではなくてめちゃくちゃ不安点だったのですが、見事に地雷でした。

 きっと日本人じゃなくて、中国がどっかの安いエンジニアにマル投げして仕上がってきたらひどいデキで、発売延期って感じでしょう(日本人が作ったと思いたくない!)。Uniscopeの発注とか言ってる人がいますが、明確なソースはありません。ただ似てるってだけの話のようです。

http://www.uniscope.com/show.php?contentid=440

 確かに、中国の3000円ぐらいで売られている機種に似てますが、機能はそれよりもかなり劣ります。中国人に仕事をさせたにしても、こんなにひどい技術者を探すのも難しいのではないかというレベルに仕上がっております。

 開発ブログで携帯の画面をキャプチャーもせず、携帯でパシャッと撮って掲載してる時点で技術もへったくれもない会社だと気づかなければいけませんでしたね。

追記:Simple、販売やめるってよ