読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

キーボードだけじゃない、新しいSurface PenもSurface Pro 3で使える!変え芯は10ドル

 フリーザ様カラーがインパクトの強かったSurface Penですが、カラーも豊富になって新登場。価格や59.99ドル(約7200円)となっています。替え芯も用意されていてこちらはたったの10ドル(約1200円)です。これなら好きなだけ書いて芯が減ってきても泣くことはなさそうです。

 そして、嬉しいことにSurface 3やSurface Pro3でも使用可能とのことです。

Buy Microsoft Surface Pen - Microsoft Store

Buy the Pen tip kit - Microsoft Store

スポンサードリンク

Surface 3やSurface Pro 3があれば、Pro 4は要らない?

 指紋認証付のSurface Pro 4 Type Cover with Fingerprint IDはSurface Pro 4のみ対応のようですが、通常のSurface Pro 4 Type CoverはSurface Pro 3でも使えるようです。

 そして、前述の通り、Surface PenについてはSurface 3, Surface Pro 3, Surface Pro 4、Surface BookとSurface 3でも使えるとなっています。これはiPad Proのように傾き検知のような新しい機能はないんだろうなということが推測されて残念な面もありますが、既存のユーザーには朗報ではないでしょうか。トラックパッドが広いほうがいいけど、8GB RAMのSurfaceで充分という人は結構いると思います。

よりリアルな書き心地へ

 最初にSurfaceのペンを使ったときは、ソフトな感じでWindows機のワコムペンとは違う感じで驚きました。筆圧感知1024段階というのはpro 3で256段階まで下がっていたのでようやくゼロに戻り一安心。更に、今回は更に書き味に進化が加わるようです。

 2H、H、HB、Bと替え芯(Pen Tip Kit)が付属しているようです。かなり凝ったペイントソフトも楽しめそうですね。

 いやはやしかし、ペン側とソフトで256段階の筆圧感知が1024段階まで対応できちゃうんですね。だったらLIFEBOOKとかTOSHIBAのワコム対応機でも傾きとか筆圧感知レベルを向上できるペンがでないかなぁ。

 ワンクリックでOneNoteへアクセス。ダブルクリックでスクリーンキャプチャ、そして長押しでCortanaを呼び出せるようです。

 電池は18ヶ月持つとしています。

 サイドボタンは一つだけのようですね。接続はBluetooth 4.0接続のようです。Bluetoothは癖があるので、Surface pro 5ではBluetoothを止めるか、それまでにBluetoothが安定していることを期待します。

 筆圧も2048段階で傾き検知つき、電池なしでの駆動等が今後のSurface penの進化の道だと嬉しいです。

スペック

動作機種:Surface 3Surface Pro 3、 Surface Pro 4、Surface Book
接続方式:Bluetooth 4.0
ボタン:右クリック、消しゴム
カラー:ブラック、ブルー、シルバー
サイズ:144mm x 9.5mm x 10.20mm
重さ:20g
電池:単6形 AAAA電池 X 1
パッケージ内容:Surface Pen(HB芯装備済み)、電池、替え芯(Pen Tip Kit:2H, H, HB, B)
保証期間:一年