がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

西島秀俊に続いて向井理も結婚へ!

大人の色香漂う西島英俊さんに続いて、肌男こと若さ溢れる向井理さんもついに人の手に渡るときがきたようです。(スポーツ報知のガセネタだったらすみません・・・)

スポンサードリンク

 機会は平等にあると思っていた皆様、本当にお疲れ様でした。かつて私も広末涼子に恋をしましたが、まさか早稲田を中退してバツイチ子持ちになるとは夢にも思いませんでした。また再婚相手にインパクト強すぎるものすごい方を引っ張ってきたのでもうひっくりかえってしまいましたが・・・。

 国仲さんを選びましたか・・・。いやいや、中々お目が高いです。私も大好きです。特にちゅらさんの頃の元気はつらつの周りを元気にする笑顔のエリーさんは良かったですねー。

 ちなみに、国仲さんは沖縄のぜんざい屋さんで働いているときにスカウトされたそうです。沖縄のぜんざいは夏にたべる金時カキ氷と似ています。冬に食べるもちが入った熱々のお汁ではありません。

 国仲さんは最近性悪の役柄が良く回ってくるので、またちゅらさんのような元気はつらつな訳が回ってくるのを期待しています。

 ちゅらさんの時のようにミンサー織もちゃんとプレゼントされたのでしょうか?

八重山ミンサー(やえやまミンサー)とは、ミンサー織りの一種。沖縄県八重山諸島の竹富島発祥で、藍色の地に五つの■と四つの■で構成された絣(かすり)模様を特徴とする。主に帯として使用される。ミンサーという言葉は「綿(ミン)で織られた幅の狭(サー)い帯」から来たもの。

八重山ミンサー - Wikipedia

 だとしたらきっと、幸せにいつまでも一緒にいられるはずですね~。いいですね~。
・・・あとはフカキョンぐらいが永遠のアイドルでいてくれればオジサンはもういいです。
バカヤロー!