がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

石川佳純さんの中国語がかわいいとオッサンの中で話題に

 福原愛ちゃんの中国語はネイティブ並にうまいのは知っていましたが、石川佳純選手もまったく不自由がないぐらい中国語を操っています。

スポンサードリンク

英語での質問に中国語の通訳が日本人に英語で伝達

 なんのこっちゃ?と思うかもしれませんが、動画を見ていただけると早いです。左側に記者(英語)、右側に中国人通訳(英語→中国語、中国語→英語)、中央の石川佳純選手が中国語で回答しています。

 日本人に英語で質問している横で、通訳が中国語に変換して石川佳純選手に伝え、石川選手の中国語を更に英語にアウトプットして会話が成立している不思議な光景です。

今天我比賽發揮很好。因為比賽之前的準備很好。(試合前の準備が良く出来たので、今日の試合の出来も良かった。)

這問題太難了,我也不知道怎麼說。(質問がちょっとむずかしいので、何て答えて良いのかわからない。てへぺろ。)

 あまり、多くは答えていませんが、とっても流暢で愛ちゃんと同じ東北訛りの素敵な中国語です。現地の人との生活で身につけていったのでしょう。もじもじ答えているところがオジサンにはどストライクです。

NHK中国語講座でも見せていた語力

 段さんもカワイイですが、石川選手にやはり目が行ってしまいます。コーチとの中国語のやりとりはもう中国人ですね。すごい!

 交叉步や借力といった専門用語ももちろん習得しているので、例え選手を引退しても様々な場面で活躍できるでしょう。指導者としての未来にも期待です。彼女の指導で来ている、中国人コーチの一人陳莉莉コーチも実はすごくで、日本語がすごく堪能です。中国チャンプである彼女は卓球だけで食べていけるはずで、特に来日後日本語を覚える必要もないのにしっかりした日本語を話されます。さすが、チャンピオンです。語学も日々の猛特訓で身につけたのでしょう。

おまけ

 そういえばGacktも中国語を喋っていたなと思って検索したら当時みていた番組がyoutubeに埋もれていました。懐かしい!

 当時は全く中国語ができないのですごいなぁと思っていましたが、今聴くとビビアンが褒めるほど上手ではないですね~。ビビアンの日本語の方がびっくりするぐらいうまいですよ。う~ん、ビビアンもしっかり業界を理解している方だったんですね。


04210027054

 英語と中国語が得意だという森星さんも最近中国語を喋ってました(60:30辺りから)。中国文学を習っているという森さん、

我喜歡小籠包。(私は小籠包が好きです。)と言って爆笑を誘います。

 見た目や行動とは裏腹に、マジメな学生さんなんだろうと感じました。発音をしっかりしている気がします。声調がGacktさんと同じで自己流ですが、Gacktさんとビビアンのやりとりを見てもわかるように少しぐらい声調が違っても充分意味は通じるんですね。

 中国語を少し学んだ人で多いのが「発音が難しい」「声調ができない」なんですが、英語と同じでカタカナ発音でも通じます。日本人にとって、英語よりもずっと習得時間が短くて済む親しみやすい言語だと思います。ここで止まらず、あと少しだけ頑張ればすぐに会話ぐらいできるようになるのに、もったいない。

おまけ2

 といっておきながら、森星さんの中国語にいちゃもんをつけるなら

我喜歡小籠包。でなくて

我喜歡小籠包。といえば、「あー、ちゃんと教科書みてるな」とわかります。

喜歡はlikeと同じ意味ですが、likeと少し違うのは喜歡は後に動詞フレーズをとるのが大好きな特殊動詞です。

上の中国語を英語に直すと、それぞれ

I like xiaolongbao.

I like to eat xiaolongbao.

となります。

 中国語は動詞が取れるものは動詞と一緒にI like to eat xiaolongbao.(我喜歡吃小籠包。)のように言うのが自然です。でも教科書どおりにならないのが語学の罠。石川選手のようにネイティブと交流して学ぶのが一番早いですね。