がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

そりゃあ、集団訴訟も起こるよ。WiMAXにはそろそろ見切りをつけようかと思う

 光より速いの触れ込みで顧客の獲得をしている「ギガヤバ革命」のWiMAXさん。しかし、「3日で3GB」の制限が発生し、ユーザーの不満が爆発。集団訴訟にまで発展しているWiMAXですが、乗り換えキャンペーンの熱心な勧誘が私にもありました。

スポンサードリンク

集団訴訟を起こされる企業って何でしょう

 よく、中国や韓国を笑いの種にしますけど、日本の商売もかなり悪徳だと感じています。

 ダンボール肉まんや、ツバ入りキムチなんか笑えないような商売が日本で成り立っているのが現状でしょう。特に通信キャリアのカルテルまがいの似通った料金設定、格安simの制限速度、違約金、どれもこれも裏で何やってんだろうなーという内容ばかりです。

 「容量無制限」とデカデカと書いてあって、隅っこに小さく「3日間で1GB超えたら制限かけますからね。でも具体的な速度は秘密。」と書いて、さらには「いや、その三倍も緩和した3日間で3GBも出てるでしょ?」っという言い訳の伏線まで敷いているような企業達を政府や法律が守っていることに驚きです。

 光より速い速度で「3日で3GB」の制限なんか加えられて日には、光の速さを超えて即速度制限突入でしょう。

 それが税込み4000円近い価格で毎月支払わされるんだから、固定回線とスマホの定額料金を申し込んだほうがお得で、時間の節約にもなります。正直、WiMAXの時間帯による速度制限のせいでどれほど時間をロスしているかわかりません。

 220Mbpsとか過大広告の理論値は出なくてもいいから、せめて安定して10Mbpsいや、3Mbps出してくれればいいと思ってます。ひどいときは格安simの速度と同じくらいの速度にまで下げてくるので、時間と費用さえあれば私も訴えたいと思っているうちの一人です。

それでも勧誘はやめない

 例え日曜日であってもキャンペーンの電話はかかってくるので、一応話は聞いています。日雇いの派遣の方なのか社員の方なのかわかりませんが、こんな日曜日にまで電話してきてご苦労様という気持ちもあるので、ぶっきらぼうに断ったりはしません。

 でも、やっぱり年寄りを騙すような勧誘方法が納得できません。

「お得な乗り換えキャンペーンのご案内があります。」

「今は3日で3GBの制限が問題になっているんじゃないですか?大丈夫ですか?これ以上速度が遅くなるのはいやです。」

「大変遺憾ですが、お国が決めた制限なんです。国から指導を受けて、このような制限速度に設定させて頂いております。WiMAX2+とWiMAXの手動切り替えが出来る機種もございますので、心配ありません。」

 ってな感じでした。え~?国から制限速度をこれぐらいにしろって言われてそのままハイハイと従ってたの?国にこれぐらいの権限があれば、即座にsimフリー化もされるだろうになーと思いましたが、車で移動中だったので現在の料金や機種を見てからまたお話しますということで、日曜日は電話を終えました。

制限緩和後に頂いた電話で

 色々調べてからお話しするということで、約束していた今日のお昼に電話を頂きました。

 色々調べて室内でWiMAXの受信が難しいので、少しでも受信感度のいいURoad-Home2+に乗り換えて、今使っているAtermWM3800Rは追加機器として登録すれば移動中も大丈夫かなと考えていました。

 しかし、お電話を頂いた方曰く「今の機種は以前のものより4倍も受信感度が上がっているので大丈夫ですよ。」と適当なことをいうので、これは怪しいと思い始めました。

 その方がいうのが4x4MIMO=4倍ということなのかよくわかりませんが、客のことなどどうでもよくて、ノルマがとれればそれでいいんだろうなと感じました。

 「手動切り替えができる機種」ということで、HWD15を薦めて頂きましたが、以前Try WiMAXで使用したとき正直AtermWM3800Rの方が安定しているし、受信感度も変わらないし、いらない機種です。電波が4倍とか全くデマ。

 「URoad-Home2+にして今もっているAtermWM3800Rを追加登録したい」というと「今お使いの機種は自動解約になり使えません。」といわれました。

 いやいや、月額191円で追加登録できるでしょ?というと「私どもの方ではそこまでわかりません。」という答え。いや、あなた方がわからなくてどこのどなたがわかるんだと思いましたが、「そうですか、では自分で調べます。」と話を終わらせました。

制限速度の緩和の件で強気だったが

 今日の電話では「3日で3GB」の件について『YouTube動画の標準画質レベルが見られる速度』ということで、緩和されたと強気でしたが、標準解像度って240pとか360pとかのことでしょ?220Mbpsとか光より速いなんて自分達で煽っといて、今240pの動画を客に薦めるんですか?情けない。

 youtubeはもう1080pどころか4Kさらには8K動画まで出てきています。世の中も3D液晶詐欺が終了して、4K液晶詐欺の時代です。そこに今時代に逆行して360p詐欺ですか?WiMAX、テレビ業界、携帯キャリア、通信業界、産業全体がでたらめすぎてめちゃくちゃです。

 『制限後の速度はどのくらいですか?』という質問に『Youtubeの標準画質が見れるぐらい。』という珍回答を出す時点でお笑いです。

 『電気自動車の最高速度はどのくらいですか?』と聞かれて具体的なスピードは全く提示せず『お腹を空かせたチーターと同じくらい』というのと同じです。

 低解像度のYoutubeなら500Kbpsくらいでしょうか。それなら本当に格安simでテザリングする方がましです。

 安保関連法案の説明が不十分だと政府の悪口ばっかりいうのでなく、ちゃんと東芝の不適切会計(粉飾)の件や、通信業者の詐欺まがいの契約についても厳しい意見を報道してもらいたいものです。