読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

安物スタビライザーを購入しました

カメラ 生活 レビュー

世間には10万円近くするスタビライザーがあるというのに、底辺の中年オジサンは1万円以下の安物製品に手を出してしまいました。

開封の儀

Amazonさんから届いた大きな箱の中に、更に小箱が入っておりました。今回買ったのはコチラの製品。TARIONのASIN:B00LPAVIQOです。

 まぁ、シンプルな梱包です。雑です。ダンボールのクオリティー、緩衝材、詰め方、ヤフオクの個人出品以下です。しかし、商品にキズが入っていたりなんてこともないので、これで価格が5000円くらい安くなるなら快く受け入れます。

 うん。今すぐ使えそう。素晴らしい。お試し名刺印刷とか、ユーザー登録とか無駄な広告一切なし。いいですねー。説明書もなし。うーん、それはいれてほしい・・・。

 カメラを載せるベースがないと一瞬慌てましたが、なんとバッグの中に入ってました。このぉ、お茶目な梱包しちゃってぇ。返品するとこだったぞぉ。

使ってみた

 重い重いとレビューに書いてあって、心配していましたが、案の定重いです。この手のものにはグリップにリストサポーターなんかついてて、疲れないようにする工夫があるものがありますが、安価な商品にそんな気の利いたことを期待してはいけません。

 それでも、普段は三脚を持って歩いているので別にスタビライザーの重量は我慢の範囲内です。調整が甘いのか、上下のパンはきれいにふわふわ感が出ますが、回転がすごくぎこちないです。

 もって回ると連続10分ぐらいはさすがにハードですが、数分の撮影で休憩を挟めば一日中でも大丈夫でした。

 一日中ひっぱりまわしてできた動画が以下です。フェイウォンの夢中人に合わせて動画を編集したのですが、著作権におもいっきりひっかかりyoutubeにおしかりを受けまして著作権フリーの無難なBGMを使用しております。こんな動画しか作れないようなうちはこれぐらいの入門機でいいんでないかとまずまずの印象です。

スポンサードリンク

反省

 初めて一眼で動画を編集してみたのですが、驚くほど画質が悪くてびっくりです。720pなのが悪かったのか・・・。フルHDだと60fpsの撮影ができないので半分にしてみたのですが、家で動画を開いて幻滅です。

 これは近々raw動画でリベンジしなければ!