がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

ポケノミクスに乗り遅れて学んだ証券口座開設のこと、急ぎなら楽天証券ではなく実店舗へGO!

日本公開前よりメディアで取り上げられて連日話題のポケモンGO(Pokémon GO)ですが、公開直前にはざわざわ騒ぎ始めていた証券市場をはじめとする経済界の動きをみて「今すぐ株をやりたい!」と1ミリもしらない株に手を出したくて、すぐにGoogle先生にきいて、「ネット証券なら早いぞ!」ということだったので、「楽天証券」で口座開設をすることに。しかし申請後も待てど暮らせど開設まで行き着く気配がしない・・・

スポンサードリンク  

ネットなら早いし安い?

ネット証券なら最短で翌日から口座開設可能!そんな言葉に踊らされて、早速申し込んだ楽天証券の口座ですが、申請後も「お礼のメール」が届いただけで翌日どころか、二日、三日たっても開設までこぎつけそうにありません。

実店舗の方が優しくて感動した

そうこうしている間にポケモン関連の株はどんどん上がっていきます。

乗り遅れたこのビックウェイブにT_T

気が気ではなく、大都会岡山の市街地なら大きな証券会社もあるし、少々遠くても反応がない楽天証券を待つよりましということで早速駅前にある野村證券さんに電話で相談しました。

質問:「当日口座の開設はできますか?1ミリも株を知らない素人です。」

回答:「審査があり、個人ごとに違いますが、問題なければ当日に開設できる場合もありますが、数日かかる場合や開設できない場合もございます。」

これを聞いて、楽天証券はマイナンバー返信用の書類も届かないので、今日届いたとしても更に一日以上かかることは決まっていたので、すぐに野村證券さんに直行です。口座開設の手順なども丁寧に教えてくれて本当に優しい方でした。

只気になったのは、手数料が5000円以上とられるということ。た、高い、やはりネットにはかなわないか。

すごいぞSMBC日興証券

野村證券さんに向かう途中、SMBC日興証券さんの看板が見えてしまい、ついつい浮気心で中を覗いてみました。

すると、少し慎重な野村證券さんとは違い

「う~ん、ぎりぎりですけど当日中にできますよ。」

なんと!リスクを回避するような曖昧な言葉を敢えて使わず、強気の「当日できる」宣言です。女性の方でしたが、惚れてまう~。

オジサン:「審査に時間がかかるんじゃ?」

お姉さま:「そんなことはないですよ、30分ぐらいで済みます。」

もうできなくてもいいので、こちらにすべておまかせすることにしたのでした。しかも、手数料は野村證券よりも安めです。

しかも少し話をきくと、ダイレクトコースというコースがあって、こちらは窓口や電話で購入や相談等のサービスがないかわりに、勝手に自分で判断して売買を進めてくださいというもので、手数料も他のネット証券とさほど変わりません。こちらもネット口座なので手数料が同程度で安いのは当然といえば当然ですが、何より

即日口座開設

という強みがあります。なんで最初からこういう実店舗に足を運ぶか、電話で相談をしなかったのか後悔しました。こんなことをしているうちに株はどんどん値上がりしてしまったのですから。

必要なもの

・印鑑

・身分証

・マイナンバー通知カード

・(運用資金)

これは、野村證券さんに事前に言われたものと同じなので何も問題ありませんでした。

口座開設までわずか1時間!

・申し込み

・審査

・口座開設

・入金

・売買開始

おおまかにいうと、このような流れになりますので、売買をするための資金の準備も必要です。銀行の窓口やATMの関係もありますので、午前中に行くのが良いと思います。私は12頃かけつけて、1時過ぎには説明もすべて終わってネットで取引ができる状態まで終了しました。びっくりです。

※もちろん審査や、当日の込み具合でかなり変わるものです。

実店舗でよかったこと

・ダイレクトコースということで、粛々と口座開設に向けて手続きがすすんでいくものだと思いましたが、株を知らない私に実に親切に説明をしてくださいました。

・それから、当たり前のことですが、申込書を一緒に確認しながら記入するので間違いや記入モレということが起こりません。

・審査が15分ほどで終わりました。30分もかからず、すぐに次の手続きにすすんで本当に感動!

・仮パスワードの発行を待たなくて済みました。ダイレクトコースはネットで申し込みもでき、その場合郵送で届く書類にある仮パスワードから初期設定をすすめる必要があります。ところが、店舗では即座に仮パスワードの更にその仮のパスワードを発行してくれるので郵便物をまつ必要はありません。

・初期設定から、ログイン画面に進み買い注文の方法まで教えてくれました。いちいち書類をみてやっているともう少し時間がかかって、約定まで進まなかったかもしれませんが、窓口の方のおかがで当日中に口座を開いて、当日中に株の売買まで行えました。

気に入らなければ株を移すことも可能

お預け替え│入出金・お預け替え│SMBC日興証券

手数料が高い、サービス画面が見づらい等気に入らない点が出てきても大丈夫です。1銘柄1000円程で別口座への移行もできちゃいます。

ますます楽天に拘る必要は無かったと感じます。やってみていやなら。安い楽天や他の口座に移してそちらで再び取引をすればいいのですから。

ソフトはマーケットスピードだけじゃない

楽天にしたかった理由は。取引ソフトが逸品という評価が多く、これを無料で使うことができたからです。玄人ならこだわりがあると思いますが、今回ポケモン関連株だけを覗きたいという私にはこちらのパワートレーダーというソフトでも何ら問題ありませんし、気に入らなければいつかできるであろう楽天証券の口座でマーケットスピードに乗り換えることも可能です。

その他ウェブ画面でも市況を確認できますし、出先ではスマホで基本的な操作も可能になっています。

今回のポケノミクスのように、急に株を始めたいという人には最高のサービスでとても満足しています。

しかし、楽天証券がこんなに時間がかかるとは・・・。

 

口座開設に関する詳細:

SMBC日興証券

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託)