読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

明るさ350ルーメンのPotensic LEDの使用レビュー

ポテンシック(Potensic)さんからご提供頂いた『Potensic LED デスクライト』のレビュー記事になります。ポテンシック(Potensic)のAmazonストアにある商品はとても独特の製品が多く、是非一度見て欲しいです。『Potensic LED デスクライト』は普通の商品なんですが、USBで接続できる「内視鏡」や1万円以下で買える「格安HDドローン」等、バッテリーやBluetoothオーディオが多い中国製の製品が多い中で差別化ができているストアです。

スポンサードリンク  

明るいLEDデスクライト一つはほしい

実はLEDデスクライトはずっとほしくて、以前からQi対応のものやUSB充電がついたものがほしいなと思っていたのですが、10000円ぐらいするので、買い渋っていました。

こちは、 セール価格3998円となっていますので、USB充電がついている機種としては安いほうだと思います。

ただ、最近AnkerやAukeyも格安のLEDデスクライトを出してきているので、それと比べると価格面やデザイン面で若干負けているかと思う部分があります。

特徴

フレキシブルアーム

デザイン面で格好悪く見えますが、自由に折り曲げられるアームは確かに実用性があり便利です。思い通りの方向にスタンドをもってくることが出来ます。

選べる3種類のヒカリ X 5段階調整機能

光の種類は明るめのクールな光、そしてより自然な明かり、暖色系の暖かい光の三種類があり、それぞれ5段階の調整が可能で15パターンの光を楽しめます。

USB充電ポート搭載

机の上でスマホを手元で見ながら充電することができるのでUSBポートがあると便利です。

 欧米人に比べて部屋の照明にあまりこだわりのない日本人ですが、最近はLEDライトのおかげで、興味のない人も部屋の明かりを変えてオシャレな空間を演出することが非常に簡単にできます。昼は明るい電気で勉強を、夜は落ち着いた暖色系の明かりで落ち着いた光につつまれてコーヒーなどいかがでしょう。

開封の儀

バッテリーの梱包などと比べるとちょっとぶっきらぼうな梱包だと感じました(サンプル品をもらっておきながらひどい言い方・・・)。

無駄のないエコな梱包といえば聞こえはいいですが、ダンボールの中にこんな感じで入ってました。まぁ、仰々しく丁寧に包む必要はないですし、壊れてなければ問題ありません。

【内容物】

・本体

・AC充電器

・日本語説明書

が入っていました。

【仕様】

入力電圧:DC5V
入力電流:1.2A(Max)
消費電力:6W
LEDライトルーメン:350 lm
色温度:2800K~5000K
光度:700LUX(強) 90LUX(弱)
電源:AC100-240V 50/60Hz 0.2A MAX
3段階色温度調整:昼白色、蛍光色、混合色。
照度変更ボタン:5段階照度調整 + 無段階調整モード
重量:0.7kg

サイズについて

わかりやすい写真図がありました。私はベッドの上においてメインで使っていますが、フットプリントが結構あるので、確認しておいたほうがいいです。机の上で使うのは問題ないと思います。

使用感

フラットなボタン類はタッチセンサーで、反応について不安でしたが、正確に反応してくれます。物理ボタンの方がありがたいですが、ちゃんと機能してくれたので問題ありませんでした。

USBポートについて

USBの出力は5V 500mAということでしたので調べてみました。

ん?5V 1Aまでいけそうな感じです。わざと電力供給を多く必要とする超大型のGalaxy Note Pro 12.2で接続してみましたが、ゆっくりと充電できているようです。

タブレットにも使えるのなら使用用途は少し広がります。

光源部分は写真のように半透明のカバーで覆われており、きつすぎない明かりです。読書などには充分なので、カバーで覆っているせいで暗いということはありません。

モードの違い

クールな光

自然光

暖色

上記三つのモードを5段階の明るさに調整することができます。全く問題ない使用感です。切替もスムーズで、一度電源を消しても直前のモードを記憶しているようで、いちいち最初からお気に入りのモードを調整する必要がなかったのは素晴らしいです。

明るすぎる場合や、わずかな光だけで充分な場合は

壁に向けて使用するなど、スタンド角度を自由に調整できる本商品は中々使い勝手がいいと思います。 あまりグリングリン回すとよくないはずですが、意味もなくやってみたくなります。

【総評】

デザインはあまり好みではありませんが(連発してごめんなさいm(_ _)m)、机の上で使用したり、就寝前のベッドで読書を楽しんだりという用途は充分に果たせるLEDランプです。特に寝転がって読書をするときは自由に角度をつけられるので、そこは便利に感じました。

価格はとりわけ安いわけではないので、サイズや機能を充分チェックした上で購入すれば問題ないと思います。アマゾンレビューは5つ星が並んでいますが、「パーフェクト」と思うには、更に値下げと、もう一つ二つ特徴のある便利機能がほしいところです。