がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

中国のチキンナゲットを笑えない日本のぺヤング事件まとめ +おまけ

 食品業界を騒がせているぺヤングがついに販売休止に追い込まれました。Tweetの真偽が騒がれている中、まるか食品の今回の決定は事実上、虫の混入を認めた形になりました。

ぺヤングゴキブリ混入事件のまとめ。

12/2 Twitter民のぺヤングにゴキブリが混入。写真を投稿。

スポンサードリンク

12/3 保健所とぺヤングのまるか食品に連絡。

12/3 保健所の方が10時、まるか食品の方11時にくるとの返事をもらう。

12/3 保健所とまるか食品のW調査をすることに。3日はとりあえず、まるか食品が手元の商品代金を返金(4599円)して対応。後に菓子折りももらったとツイート。

12/3 まるか食品に言われツイートを削除。このときの削除依頼が投稿者には頭にくるものだった。調査の結果により対応を考えるとつげられる。

J-CASTの取材で虫の混入はありえないと返答。

全文表示 | 「ペヤング」焼きそば麺に「虫」? ツイッターで画像拡散、メーカー側「考えられない」 : J-CASTニュース

12/4 調査には時間がかかると連絡があった。しかし新商品の話もきけて、投稿者やや喜び。

まるか食品よりJ-CASTに連絡があり、小さな虫の混入などは過去にも複数あったと記事の修正を依頼。

「ペヤング」虫混入の苦情初めてではなかった 「小さな虫の苦情は過去にも複数あった」 : J-CASTニュース

12/4 実は今年の8月の掲示板の書き込みが内部告発じゃないかと話題に。

まるか食品 株式会社 - 伊勢崎市雑談掲示板|爆サイ.com関東版

12/4 ついに大手メディアもかぎつける。保健所から自主回収の指導があったことが判明した。

「ペヤング」の即席麺に虫混入…自主回収を指導 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

12/4 5万個を自主回収することを決定した。

Yahoo!ニュース - ペヤングやきそば、5万個自主回収…虫混入指摘 (読売新聞)

12/6 ゴキブリのほかに、うじ虫が入っていたとする記事も出てきて祭状態は続く。

ペヤングにゴキブリ混入、新たな問題が?昨年のウジ虫騒動の結末も判明 | 探偵Watch(探偵ウォッチ)

12/11 ぺヤングの販売を休止し、全商品の返品に応じると発表。

Yahoo!ニュース - 「ペヤング」販売、当面休止…全商品返品応じる (読売新聞)

工場は清潔に見えるが

以下各メーカーの製造過程の一部がわかる画像ですが、どれも清潔で印象を受けます。

カップヌードル

金ちゃんヌードル

さっぽろ一番

まるちゃん麺づくり

気になるまるか食品の製造工程は?

 

どれも、特に問題なく思えますが、以下のフライヤー工程が少し不衛生でしょうか。

これらを公表していたというオープンさは逆に好感をもてますが、最初の対応が底辺の怒りを買ってしまったのだと思います。

ちなみに中国のラーメン裏事情

中国のチキンナゲット工場なんて氷山の一角です。「地溝油」と呼ばれる油があって、その油は一度下水などに流れた油をかき集めて再利用する究極のエコ(?)オイルなのです。 

 

こんな風に流れた油を回収して使います。ダンボールをつけるとベーったりです。

そんな油で揚げた麺は蝿もたかります。

工場員も素手で作業をしています。

うまみエキスをたっぷりしみこませた縮れ麺です。たまりませんよね。

こんなのは毒餃子以前から中国内部ですらリークされている事実ですが、日本ではあまり知られていませんよね。

 中国の富裕層は持参した油を料理店に使わせるほど、この油は中国全土に浸透しています。揚げられるのはもちろんラーメンだけではないですよ。普通にチャーハンだって、もちろんナゲットだって・・・。安いんですから、貧乏人は手を出しちゃいますよね?利益第一なんですから。

 それで、安い材料をよこせと大嫌いな日本企業につつかれたら?どうなるかもうお察しでしょう。

 もちろん、きちんとした管理下の下安全な食品を提供している工場や料理店もたくあんありますが、日本にいる我々が監視することは難しいですよね。現に上海の工場だって、マクドナルドの監査時には厳格な作業を続けていたのですから。