がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

弁当が冷たくてまずいだって?何様ですか?

Photo:Lion Love Bento By:anotherlunch.com
Photo:Lion Love Bento By anotherlunch.com

 朝のニュース番組で、またネットから拾ってきたのだろうなというネタを流していました。大阪市の給食がおいしくないからどうにかして・・・

スポンサードリンク

Yahoo!ニュース - 「ふりかけはダメなんですか」橋下市長、不評の中学校給食の実情に驚く (産経新聞)

 母親が毎日弁当を作る負担を軽減させるために給食制にかわったそうですが・・・。そもそもその解決策がなぜ給食制?しかも業者に委託しての弁当配給って・・・。だったら、子どもに500円もたせて好きな弁当を買っていかせれば終わることじゃないのでしょうか。

 昔は午前の終了のベルと共に学校販売に来ているパン屋のおじさんのまえに駆け込んだものです。

 高校は学食が以前はあったようですが、そこもパンの販売に変わっていました。お母さん方は毎日弁当を作って子どもたちはそれを食べていましたが、忙しかったり、お母さんの体調も悪い時もあるでしょうし、弁当が持ってこれない子は弁当を買ってくるか、パンを購入するかしていました。コンビニができてからは外出許可をもらって、弁当を買いに行く生徒もいました。

 しかし、いきなり給食制にするなんてとことん譲歩したなと思います。ただでさえ、教職の仕事の負担が問題になっているのに、わざわざ仕事を増やすようなことを自らするなんて。

 

 いや、それより問題は

同市の中学校給食は弁当を配達するデリバリー方式を採用しているが、特におかずが「冷たい」「おいしくない」と不評で、
食べ残す生徒が約7割に上る。そこで切り札として浮上してきたのが、ふりかけだ。

こう言っているのになぜ解決策が「ふりかけ」?おかずがまずいんでしょ?ご飯の味をごまかしてどうするの?

 白米なんて糖分が多いものは半分でも食べればいいですよ。おかずがまずいなら、おかずのおいしいデリバリーに替えればいいと思うのですが、癒着かなんかで担当業者が変えられないのでしょうか?

 子どもにここまでコケにされて、弁当業者の意地やプライドとかいうものはないんでしょうか。


あつあつお弁当販売 キッチンはうす - 企業情報 - 川崎市就業支援ポータルサイト JOB-L かわさき

 会社にも希望者には弁当をもってきてくれますが、残すほどまずいと感じたことなどないです。むしろおいしい。別に冷たくもないし、仮につめたくてもそれが弁当なので当たり前に食べます。

 冷たいからと残す子どもには飯をくれてやらなくてもいいと思いますが・・・。まずいからとか・・・、中学生ならもう自分でも作れる年でしょうに。なぜ大阪はそこまで子どもを甘やかすのか。

 洗濯も全自動、炊飯器もボタン一つ、食器洗い機、湯沸しポット、冷凍食材、これで作るのが大変とか言って弁当作りを放棄する親は親を止めてしまえばいいと思います。

 大変だけどそれを子どもの前で口にしたり、親の仕事を放棄するような輩は最初から子どもを持つべきじゃないです。行政に甘えられるところは、甘えて頂いていいと思いますが、今回は正直同情できないです。

 生活保護移民や行政赤字を減らすなら、市民にいい顔だけするのではなく、嫌われる仕事も必要かと感じますけど、市民の声が強すぎてそういう高圧的な態度にはでれないんでしょうかねー。

 何より、こんなニュースを全国ニュースでとりあげたり、真剣に市長が悩んでいるのに驚愕です。素人ブロガーのネタにされるのがオチ。