がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

沖縄のお弁当は安くておかずもたくさん!

 いつも沖縄の愚痴ばっかりこぼしているので、たまには良いところも書かせて下さい。それは、安くておかずもしっかり入っているお弁当!100円~400円ほどで、お昼時になるとオフィス街や学校周辺等お弁当が売れそうな場所にところせましと路上販売のお弁当屋さんが現れるのです。

スポンサードリンク

白いご飯を見せるのは失礼である。

 そう、沖縄人のプライドとして「白ご飯を見せる」ことは恥ずかしいことであるのです。沖縄のお弁当はこのようにおかずをご飯の上に山盛りにするのが通例です。

これ全部300円

 なーべらー。おいしいんですよ。

 白いご飯が見えそうになると、赤飯にしたり、とにかく白いご飯を出すのは弁当屋の誇りを傷つけるようです。

 いきつけのお弁当屋さんは白ご飯みえちゃってますが、きれいに小分けされているので、沖縄では少数派のお弁当屋さんですね。通常はこうやって仕切りに分けられていなくて、全部ご飯の上にかけちゃいます。私は白ご飯みえてもいいから、このお店のやり方の方が性に合ってます。

 にんじんしりしり(ニンジンの千切り炒め)です。これだけおかずを作ろうと思うと大変ですよね~。

 スーパーの半額セールとかでやっと250円とかそれぐらいですが、沖縄ではそれが標準です。沖縄は平均給与が安く、特に物価が安いというわけもなく生活水準は本土に比べ決して高いとはいえませんが、お弁当だけは断トツで安いと感じます

なんと沖縄そばもついてくる!

 上記のお弁当だけで十分安いのですが、更に沖縄そばも無料でついてきます。競争率の高い場所では100円弁当や、タイムセール、量にものをいわせた1キロ弁当等もあり、お昼時間はとっても楽しいですよ。