がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

マクドナルドの株価急上昇なるか?低迷続くマクドナルドを救うのはPokémon Go?

青天井の任天堂株価に対して、経営不振にあえぐマクドナルド。2016年、まさかまさかの大逆転復活劇が起こるかもしれません。そのきっかけはまたもや話題の「Pokémon Go」と関係がありそうです。

マクドナルドまとめ…上場以来最悪の赤字に : まとめ読み「NEWS通」 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

スポンサードリンク  

日本でPokémon Goのリリースが遅れている理由

from: http://gizmodo.com/pokemon-go-partnership-with-mcdonalds-is-on-source-say-1783663418

日本で中々Pokémon Goが正式に発表できていない理由として様々な憶測が飛び交っています。単なるサーバー負荷の調整だといったり、みんなに慕われていた岩田社長の命日に合わせたかったというものなど、どれもとんでもないデマカセには聞こえませんでしたが、新たにGIZMODEさんのソースから推測される理由が浮上してきています。

アイコンやソースコードからどうやらPokémon Goはマクドナルドと何らかの形で提携を図っている。

とあるアジアの国から始める予定

そして、待たされて興奮気味の日本のPokémon Goファンは、アジアの国とはきっと日本に違いないと思い始めたのです。

from: http://gizmodo.com/it-looks-like-pokemon-go-is-pursuing-a-partnership-with-1783580645

アイコンやソースコードの話から、マクドナルドと何らかの提携という話は現実味を帯びています。

INGRESSがマクドナルドとコラボしてる?

INGRESSはいわずとしれたGoogleから独立したNianticの代表作ですが、Pokémon Goの起動画面でなんども出てくることからもわかるとおり、Pokémon Goのメイン開発社でもあります。

そのNianticのINGRESSがすでにマクドナルドとコラボキャンペーンを始めていることから、ますます信憑性がましてきました。ざわざわ・・・

だが投資家はひっそりと見守る

任天堂の株価が爆上げなのはご承知の通りだと思いますが、ニュースにはあまり流れない関連銘柄もやはり注目の株となっています。

LINEの上場と共に今最も熱い視線を浴びているのがポケモン関連の株でしょう。

買いたくても買えない任天堂の株。

マクドナルドなら手が届くかも!株価も微妙に上昇中。

乗るしかないこのビッグウェーブに!

今は話題にすらなっていないマクドナルド株。

マクドナルド株GETだぜー!といっても、誰も注目してなさすぎて怖い。

Pokémon Goは集客方法に革命を起こす

人気記事なのですでに目を通した方もいると思いますが、Pokémon Goの道具「ルアーモジュール」を使用して売上を75パーセントも上げたというお店の話です。

本当にマクドナルドがPokémon Goと提携し、トレーナーのジムであったり、ポケステップやレアアイテムの拠点として利用できるようになるだけでも国内外から相当の集客が見込めます。

また前述の様に提携するまでもなく、100円でポケモンを1匹おくというせこいことをせず、1000円、10000円払って10匹、100匹とポケモンを配置すれば「すげぇ店がある!」ということになること間違い無しです(多分これができるのは最初の方だけ、あとで規制なりでてきそう)。

お店に限らず、過疎化した村の村長が土下座してミュウツーでもおかせてもらえれば、ふなっしー並の効果も期待できるとオジサンは考えます。

勝ち馬に乗るマック?貧乏くじを引く任天堂?

とにかく連日お騒がせ中のPokémon Goですが、この流行の並にのってマクドナルドが再びファーストフード界を牽引する企業へと復活することができるのでしょうか。

それとも、企業としての信頼を失い、共倒れなんてことに?

止まらないPokémon Go旋風をうまく利用できるか見ものです。