がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

ジャンボ寿司で有名な力寿司さんへ行って来ました

規格外のネタの大きさで度肝を抜かれる力寿司さんへ行って来ました。

ネタは確かに大きいけれど

スポンサードリンク

 出された時はその大きさにテンションは上がります。観光として行くならいい場所だと思います。

 ただ、本当にお寿司が好きだとか、初めて日本の寿司を外国のお客様に紹介するとかで使うと場違いな場所です。

 ジャンボ寿司ともなると高級寿司の握り寿司店と同じぐらいのお値段になりますし、話のネタ(ネタだけに・・・)や、子どもを喜ばせるための場所と割り切って行く事をお勧めします。

おっさん的には寿司下駄がいただけない

 お味はネタと一緒で大味です。ネタの長さだけでなく、太さもすごく分厚いので、なかなか噛み切れません。イカなんか特に大変です。年よりはまず無理でしょうね。

 お店側もそれは百も承知で小型のナイフで切って食べれるように最初からナイフを用意しているんですが、その切り込みあとがそのままついた寿司下駄を使っているので気分のいいもんではないです。

 こういうものを出すのは欠けたお皿を出すようなものだし、何より不衛生だろうとジジイは気分を悪くするのでした。

 沖縄にもジャンボネタのおいしいお店があるので、次回沖縄に行った時はそちらを紹介できればと思います。

【力寿司さんの場所】

力寿司 (ちからずし) - 神代/寿司 [食べログ]