がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず→読んでみたら何でもなかった

Photo:free tibet By:yoghaert
Photo:free tibet By yoghaert

 『【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず』の見出しで読んでみたのですが、何でもない当たり前のことでした。

【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず | NO BORDER - ノーボーダー | 境界なき記者団
記事によると下記4点がとんでもない政権の圧力ということらしいです。

スポンサードリンク

「選挙時期における報道の公平中立ならびに公正の確保についてのお願い」と題し、在京テレビキー局各社の編成局長と報道局長に宛てた文書によると、2009年の民主党政権誕生時に偏向報道があったとした上で、以下の4点について要望を出している。

1.出演者の発言回数や時間を公平にする
2.ゲスト出演者の選定についても中立公平を期すこと
3.テーマについても特定の出演者への意見が集中しないよう公正を期すこと
4.街角インタビューなどの映像で偏った意見にならないよう公正を期すこと

 

 こんなこと当たり前ではないでしょうか。こんなことを注意されるようなメディアはとんでもないレベルだし、そりゃあこんなこと注意されましたなんて恥ずかしくていえないでしょうね。

 実際自民党の悪口ばかりで、民主の悪いところは報道しないとんでもない偏向報道で有権者を騙し、見事に政権を勝ち取りましたし、本当にとんでもないことが起きていたと思います。

 民主党のマニフェストで何か実行できたことがあるのでしょうか?マニフェストに書いてない事は次々と実行していくし。

 公平さを求める要望書を提出すると、圧力と叫ぶなんておかしな記事ですね。元朝日新聞政治部長の末延吉正氏が偏向ニュースを作っていたとそこまで言って委員会でさらっと言ってましたが、それこそ衝撃スクープですよ(動画08:05あたりから。見られない場合はこちらをクリック)。


2014/11/16 たかじん委員会

 同じ与党ばかりでつまらないからなんていう理由で偏向報道をされたんじゃ、たまったもんじゃないです。事実を伝えるということを止めたメディアに何の価値があるのでしょうか。

 バラエティにしてもyoutubeの動画を垂れ流したり、まとめサイトのネタをそのまま持ってきたり、レベルが低すぎます。

Yahoo!ニュース - ニュース番組へのタレントの起用 外国人の目には異様に映る (NEWS ポストセブン)
 朝から晩まで全局のニュース番組がバラエティー番組やワイドショーのようになってきていると感じています。

 視聴率ばかりを追い求めた結果なんでしょうが、消費税を増税するよりも地上波を有料化してより番組の公平性を保てるような工夫が必要かと思います。

 そうはいってもNHK様も全く公平性を欠くのでお金を払うという手段も良い解決策ではないですね。どれも偏向ばかりなので、自分でバランスよくまんべんなく見て調整するしかないでしょうか。