がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

これからの引きこもりはピザデブとか言わせない!

アメリカのメーカーVirtuixから、新しいゲームの提案です。これならもう、自宅に引きこもってデリバリー付けの生活でも肥満知らず!

遂に来た次世代のコントローラー

スポンサードリンク

 1986年アスレチックワールドから30年近い時を経て、ようやく後継機と呼べる代物が世に登場したようです。

ファミリートレーナー アスレチックワールド ~げーむのせつめいしょ(仮)~ (ファミコン編)

 キネクトだとか、Wiiだとかちゃちなもんじゃねぇ・・・断じてねぇ。ポルナレフもびっくりのバーチャルな世界へあなたを誘うことでしょう。

 そうそれは、あなたが夢見たスーパーヒーローになれる瞬間!

うぉぉおおおお!ボンバーマンかメトロイドといったところ、かなり現実的なヒーローを想像してたんですね。

プレイの様子

腰を安定させるベルトと専用ブーツ、そして大きなベースの上でフィールドを自由にかけまわる擬似世界を体験できます。

Air Max 95を髣髴させるカラーリング。未来ですねー。

어머니~!ではないか・・・。

ささっと腰に装着!

ロックを外し

腰の高さを調整

傍から見るとちょっと怪しいけど、これは絶対楽しい!

Oculus Riftを装着すれば周りも関係ありません。自分の世界へ突入です。

本人にはこのように見えています。前傾ですべるようにあるけば、画面のキャラも合わせて動きます。

狙いを定めて射撃する様子。臨場感ありますねー。

将来リハビリや、介護施設など様々な場所やジャンルで楽しめそうです。決してゲームセンターではプレイを見られたくありませんが、家で気が済むまでプレイしたいです。

 プレイ動画