読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

どうみてもハロ型スピーカーなBSP60

 ハロ ゲンキ、ハロ ゲンキ。アムロ ゲンキ ナイナ!そう、これは宇宙世紀にSUN社が開発した市販ロボット・・・ではなくSONY製のblueoothスピーカーです。

インテリアとしては良いかも

スポンサードリンク

 見た目はかわいいスピーカーですが、対応プロファイルはA2DP AVRCP, HFPとblueooth黎明期を思い出す仕様となっており、apt-x,aacもなし・・・。出力たったの2.5ワットとスピーカーとしては最低の仕上がりです。うーん。

 もし、これが防水仕様だとか、大迫力サウンドならばまだ購買意欲がわくんですが、これはちょっと。

 なんだか、GANTSにも見えてきました。

ギミックもハロPCケースの方が良くできてる

 どうせなら、このPCケースに相応のスピーカーをつけて、小型PCかスティック型のandroidさして、音声操作した方がよりハロっぽいしスピーカーとしても優秀。

1/4ハロを改造した方が楽しそう

 宇宙世紀ではなく西暦2000年初頭は自作ハロPCがプチブレイクしていました。作品集は下記サイトからみれます。

ハロ PC 格納庫

 さて、今回のBSP60がハロの箱としてオタクの心をくすぐるかどうか、そこにヒットがかかっていると思います(それはないか・・・)。

 小型スピーカーとしてはロジテックのmini boomboxが最強のコスパでした。かなり大きな音がでます。ただ、タッチパネルが使いにくかったので、BSP60も物理ボタンか、専用リモコンがあればなーと思いました。