がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

2017年必ず買い揃えたいガジェット5選!

 皆さん、あけましておめでとうございます!2016年は巷にガジェットのサンプルばらまきが大量に発生し、ついにはAmazonから規制がかかるまでになった年でした。気づけば、サンプルレビューに追われて自分が本当にほしい商品を買うようなことも少なかったように感じます。

 ということで、2017年はこれを買いたい!これを買うんだ!という宣言を込めて、「2017年欲しいものリスト」をまとめたいと思います。

スポンサードリンク  

Mavic Pro(高性能ドローン)

>>amazon >>楽天

 2017年はもっと動画撮影にも手を出してみたいので、リーズナブルで高性能なMavic Proは早々に手に入れたいと思っています。

Osmo Mobile(高性能スタビライザー)

>>amazon >>楽天

 自分の前にカメラを置いて撮影したり、片手でスマホを持ちながらレビューをしたりというのは意外に難しいものだと知りました。自動で対象を追随してくれるオートフォーカスやスマホとの連携が素晴らしいOsmo Mobileはレビューの質をあげるためにも必要なガジェットです。百聞は一見に如かずということで、レビュー動画を2017年は積極的に作成したい!

Surface pro 5・Surface Book 2(怪物クラスのゲーミングノートPC)

>>amazon >>楽天

 VRゴーグルを介してみる世界は本当に感動ものです。以前あった3Dメガネや3Dテレビとは全然臨場感が違います。Surface Book 2ぐらいになるとGTX1080をこえるGPUを搭載してくるのではとワクワクしています。Surface Pro 5もきっとUSB-Cポートを使って外付けGPUに対応したりといった新しい試みがされてくると思いますので、4Kや8Kに対応できるぐらいの怪物GPUを積んだノートPCは時代の変換点として手に入れたい商品です。

・32GB RAM

・Core i7

・GTX1080並のGPU

・筆圧感知デジタイザー対応

・15インチ以上のディスプレイ

・Power Delivery対応のUSB充電

・1.5kg以下

 これらの条件が揃っていればまさに新時代の化け物ノートPCと呼ぶに相応しいのではないでしょうか。Surfacebook 2がどのように仕上がるのか楽しみです。

aptx-HD(LDAC)対応のヘッドホン

>>amazon >>楽天

 長年、AACやaptxに縛られてきましたが、2016年後半からハイレゾ対応のワイヤレス危機がひっそりと進出しはじめています。なかでもオーディオテクニカのATH-DSR9BTは評判がよく、AK70との組み合わせは至高の極み。

>>amazon >>楽天

 SonyもaptXにはもう手を出さないのかと思っていましたが、MDR-1000XというLDACとaptXに対応した素晴らしいヘッドホンを発売しています。今後ソフトウェアアップデートにより、aptX-HDに対応したり、ハッキングによってaptX-HD対応になれば絶対に買うべき最強のワイヤレスヘッドホンだと思うので、今後のアップデートに注目しながらATH-DSR9BTかMDR-1000Xを購入したいと思います。

GPD WIN後継UMPC

>>amazon >>楽天

 2016年衝撃だったのは、GPD WINという5インチクラスのWindows PCが復活したことです。発売にいたるまで、こんな規格外の各業界に喧嘩をうったPCが本当に発売できるか半信半疑できたが、遂に発売され手元に届き感無量といったところです。

 現時点でも素晴らしい完成度ですが、排熱問題を解決し、さらに高速化、高性能化をはかって後継がどんどん出てくることを願います。GPD WIN事態は後継を断念ということでしたが、違うメーカーからでもGPD WINを越える名機を是非発売してほしい!

 シャープが電子辞書やUMPCを牽引していた時代があるので、是非2017年はシャープの新体制の下、新たなUMPC開発に着手して欲しいところです。

 あ、ちなみに上のGPD WINのディスプレイには5インチPCのGOLE 1が隠れています(笑)。

おまけ:KARCHER (ケルヒャー) K2クラシック(高圧洗浄機)

>>amazon >>楽天

 最後に、ガジェットと呼ばれるほど小物ではないですが、ケルヒャーの高圧洗浄機もほしいです。ベランダの鳩との格闘はその後止むことなく、いまも攻撃をうけつづけているため、少しでもベランダ掃除が楽になるアイテムがほしいのです。

>>鳩との一件はこちら

 アマゾンレビューには、こちらより数千円安いアイリスオーヤマのホースリールの方が使い勝手が良いという記述があり、まずはアイリスオーヤマから試してみようかな~と購入検討中です。