がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

Android 版 Google 日本語入力がアップデートされました

Android 版 Google 日本語入力がアップデート(2.16.1968.3)されたようです。

 

Android 版 Google 日本語入力をアップデートしました。(2.16.1968.3) - Google Developer Japan Blog

主な変更点

・マテリアル デザインに対応

・マテリアル デザイン (ライト、ダーク)のキーボードテーマを追加しました。設定画面より選択することができます。
・アイコン上の文字も Noto フォントと新しい Roboto フォントを使って一新しました。

 とのことですが、アップデート後のレビューを見ると、結構荒れています。旧版の方が良かったという声が多く聞かれていますね。

 個人的には下記のその他の更新は嬉しい点です。

その他の更新

  • 中国語 (簡体、繁体) と韓国語による設定画面の表示に対応しました。
  • タブレット向けにサイズの調整を行いました。
  • 32bit MIPS アーキテクチャ, ARM 64bit アーキテクチャのサポートを開始しました。

 Notoフォントの導入で変な美しいフォントで見れますし、各言語での設定画面もキレイに見えます。

Noto Sans CJKをブログのフォントに適応させようとしたが挫折して、都市伝説に直面した話。 - GADGETY BLOG

 ですが、見た目も大事ですが、中身が使いにくいのでは本末転倒ですよね。実は、google日本語はgoogle中国語よりも使いにくいと感じています。悲しい話ですが、google中国語には英数字の入力サポートや手書き入力や細かいレイアウト等の点で日本語よりも優れていると感じています。

 日本人の細かな配慮はよくグローバル市場では誇張されてますが、近年重大なバグもそのままで出荷ということがよくあるなと感じています。せっかくのアップデートで不満が続出する現状を日本語開発チームの皆さんは謙虚に受け入れて、次回びっくりするようなアップデートでユーザーを取り戻してほしいなと思います。

 スケジュール等大変だとは思いますが、開発チームの皆さん宜しくお願いします!