がじぇぶ GADGETY BLOG

気がづくとデジタル製品に溢れた生活になっていました。日々の徒然なる出来事などだらだらと書いております。@gadgetyjp

祝!ノーベル物理学賞受賞

ノーベル物理学賞に赤崎・天野・中村氏 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
今年のノーベル物理学賞に三名の日本人が選ばれたとのこと、うれしいことです。

スポンサードリンク

 しかしながら、中村修二教授はよく調べるとすでにアメリカ国籍をとられていて、アメリカ人としての受賞のようですね。おそらく、アメリカ人としても「アメリカの誇りだ。」とはなりにくと思いますし、国籍だけに注目してしまうと複雑ですね。

 「日本の司法は腐ってる」と捨て台詞を吐かれて、それでもノーベル賞受賞したのが日本人のように報道するのも少し違和感を覚えます。

 泥沼の争いを見せた当の日亜化学でさえ、このコメント・・・。

ノーベル賞:日亜化学「受賞理由が青色LED、誇らしい」 - 毎日新聞
 結局争点となる、中村教授の発明が重要か需要でないか、ほかの社員はノーベル賞をもらうほどのことはしていないのか、発明までの過程など、専門的なことであったり、身内の揉め事なので外部者ましてや一般人には判断できかねるので、何を信じて良いのやら。

 ただ、ごたごたのせいでなんだか手放しで喜べないというか、今回世界が認めたということで素直に「すごーい!」と喜べばいいのか。

 本人としては日本の司法にドヤ顔できるし、嬉しいでしょうね。しかし、訴訟を起こしたり、間違っていると思ったらすぐに国籍を変えたり、その行動力はワールドクラスなのは間違いなし。中村教授受賞おめでとうございます!